逢沢まりあチャン取材!

昨日は定期検診。採血&採尿。
五反田の大きな病院なのだが、自宅から徒歩圏になって
初の検診。
ま、いつものような数値。
コレステロール系の数値をよくしよう、と
糖質制限したら、尿酸値が! 痛風発作怖い。


で、夕刻からアリスJAPANにて6月13日デビューの
逢沢まりあチャン(23歳。T157B90W60H87)をインタビュー。

なんと、彼女、デビュー第1作で処女喪失。

若者の童貞クンも増えていると言われて久しい昨今ですが、
女のコの処女も増えているのかも、という印象。

いわゆる男女交際に積極的でないコ、というのがいるんですね。

女だらけの職場で、友人などに男性を紹介された
こともあるが、お相手に興味を持てなかったそう。

ほんわり、やんわりしたタイプなので、相手が
グイグイ系なら違ったのでしょうなぁ。

解説するなら、35年前のAV創世記から処女喪失企画はあり、
昔のモデルは正直、ドブ◎ばかりでした。
(あー、これなら処女でもしょうがないよなぁ)というタイプ。

しかし、処女喪失という(男のなかでは)儀式的な
雰囲気もあり、ヒットした作品も多かったのです。

一番面白かった作品は(タイトルは忘れました)、
面接時に「処女です」
「では、採用しましょう。明日、撮影です、ナイス!」
と言っていたモデルが撮影後に監督に、
「嘘をついてもわかるんですよ!」と問い責められると
昨夜、面接に同行していたマネージャーと
「エッチ、しちゃいました」と告白。
「この馬鹿者が! 」とマネージャーを殴り倒す作品。

閑話休題

で、どういうお嬢様かというと、








どうだ!

逢沢まりあ03

わかいいよなぁ。

処女だったのが不思議なので
根ほり葉ほり聞きましたが、イマドキ女子の考え方に
「なるほど」と納得。

今後、彼女はプロAV男優との経験をAV撮影でしていくわけで、
もう、一般の男性だとダメかもなぁ。

まず、いんこのまじりかた、指使いが素人さんとは違うし。
それに、でんこのちかさ、性能も。
さらに、女慣れという部分が違うでしょ。

最初のお相手は女性向けAVで専属男優だった
イケメンAV男優の一徹氏。
なんと、彼女からの指名だったそうです。

これは男優冥利に尽きるなぁ。

いつかこないかな「取材されるなら、白虎さんに」
という日が………嗚呼。

彼女のツイッター@girfy_mariaです。

コメントの投稿

非公開コメント

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

永瀬白虎

Author:永瀬白虎
星の数ほどあるブログの
なかから、我が雑文魂へようこそ!!
貴方様と宇宙的に拡大しているネット世界で出会えたのは、ある種の奇跡といえます。
この出会いを大切にしたい!!!
さあ、お気に入りに!(笑)

運営はフリーライターの永瀬白虎です。
真面目に日々更新を当面の目標にしています。
ブログのテーマは『ヌードからフードまで』。
画像も多めにUPしていこうと思ってます!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
フリーエリア